チョット顔見に行きますね!?

いつも遊んで頂いているBBSへの書き込みです。
バイクのお友達、春の箱根Wミーティングの前夜祭で盛り上がった中のお一人、レヤンさんの所へ。

8/7に岡山TIサーキットの駐車場でガレージセールがあるらしい。
ここに行くからと・・・・・・・・・・・・・・・・
レヤンさんともう少しお喋りしたいな、顔も見たいし!!
10年会わなくても多分忘れないお顔ですが。
目がとっても優しい、まあ10年経てば白髪のポニーテールかも知れないが。

いや〜、羨ましい、私は10年経てば引かれる後ろ髪は無い、今も無いが、笑

どうしてもお顔を拝んでみたい御仁がいる!!

島根の薀蓄オヤジ @K641さんにメール。
「薀蓄オヤジの顔が見たい」、「来るなら、参戦する!!」
強制誘惑をめでたく完了!!、レヤンさん、チョット顔見に行きますから!?

帰宅後、アシスタントに「8/7 岡山TIサーキット行くから」
このサーキットに反応していた。
アシスタントはレース好き、富士スピードウエイで目の前でレースカーが空を飛ぶのを見てからだ。
小学生だった息子達も一緒だった、「お母さん、車が空を飛んでたね!?」

クラッシュで舞い上がったのだが、確かヘアピンコーナーだった。
仲間のフレッシュマンレースだった気がする、この時はサポートに廻らずスタンドにいた。

「レースあるの?」、「あるけどガレージセールに行く」
「なんだ、でも行く!!」とアシスタント志願。
「どうしたの、何か欲しい物あるの」、「見たいものならある」
????、どうでもいいらしい、サーキットなら何でもOKのようだ。

ガレージセールは久しぶり。

「明日行く」
「珍しいね、今から行かないのは!!」
お褒めの言葉ありがたく・・・・・・・

思いついたらツーリングの私にしては珍しい、歳かな・・・・
まあ確かに逢うのは明後日だが。

「ラッキー・・・!!」、さすが我アシスタント、閃いたらしい。
何処廻るの?

丹後半島、伊根の舟屋。
日本海沿いに半島廻って、香住の余部鉄橋行ってみたい!!

まあアシスタントもいつか行ってみたいところでもあり、ワクワクです。


で5:00AM、空が白み始めています、出かけましょか。
下道5分で岡谷IC、通いなれた中央高速、名神道から北陸道へ分岐。
敦賀ICから下道です。
この間行った三方五湖を右手に見ながら舞鶴を目指します。
いつもの小浜西ICから舞鶴若狭・・・・・・・ではなく下道です。
まだ9:00です、いつも上を走っていますから、たまには下を走ってみましょう。
「母は来まし〜た・・・」の舞鶴港も見てみたいし、旧いですね

赤レンガの建物群がなんともいえません、当時の建物なんでしょうね。
雰囲気ですね、また今度ゆっくり来たいですね

舞鶴港に自衛艦がかなりの数です。
鹿屋航空基地はこの4月に行きましたが、海上自衛隊の基地は初めて見ました..
岬の先は補給基地でしょうか。

やっと天橋立ですか、やはり下道は大変ですね。
目指す伊根はもう少しですから、予定どうり伊根のお魚食べられそうですね、お昼に。

こちらから見る天橋立も素敵ですね、ラッキーです。

何か雰囲気ですね、この辺りからでしょうか。
ナビも目的地付近ですとアナウンスしております。

ですね、ですね!!、この雰囲気を味わいたかったんです。
お腹空きましたね!、舟屋の見えるお食事処探しましょうか。
観光地という訳ではありませんので、あるのかな・・・・・・ですが。

狭い道路沿いに、ありました。
お刺身・・・・、舟屋の見えるレストラン・・・・・・・
ラッキー!!、希望通リのお食事処ですね。
元は舟屋だったようです、対岸に海に突き出るように舟屋が並んでいます。
伊根湾に遊覧船も出ているようです、湾内を一周、舟屋沿いに巡っているのかな。
海はとても澄み切った、透けて底まで見えています。
「泳ぐ魚の群れに、石を投げてみた・・・・・・」、思わず歌ってしまいました、笑
かぐや姫ですね。

で希望通リのお刺身定食、一番高いのお願いしたのですが・・・・・・・・・・

アシスタントと顔を見合わせ・・・・・・この件は不問と言うことで。
でも、眺めは最高ですね、多分眺望料と言う事で・・・・・まだ言ってる、笑

対岸廻ってみましょうか。
とても狭い道路です、生活道路ですよね。
すみません、申し訳ありません。
簡単にはすれ違いは出来ません、対向車来ませんように・・・・・・

道路沿いの舟屋から逆に海が見えます。
前は海、後ろは道路です。
車庫みたいな感じですね、海からそのまま舟を家の中へ。
まんまですね確かにこれは、舟の屋、ガレージです。

緩やかに左に曲がったところで、あ、お#$%&’・・・・
どこかで見た風景が。
真っ青な海と水面近くに緩やかに弧を描く道路。

そうだ、いつか見たソーラーカーのダン吉くんだ。
あのときは台風が近ずいていて大荒れ、道路は冠水どころか大波を被っていた。

間違いない、と云うことは行き止まり・・・・確かそんな記憶が。

やっぱり・・・・でもいい所です。

伊根の舟屋はいつか訪れてみたいと思っていたんです。
天の橋立までは行きましたが、今まで伊根はチャンスが無かったんです。
満足、満足・・・・・・・・・・

能天気な夫婦は岬好き。
当然、丹後半島の先端の経ヶ岬を目指します。
喜びも悲しみもいく年月・・・でしたか、これも旧いですね。
経ヶ岬の灯台です。
かなり歩くようですね、守備範囲300mですから。
でもしっかり灯台も見れたし、行きましょうか、余部へ。


余部鉄橋は、SLが好きで良く写真を撮り歩いていた頃、10代後半から20代の前半ですね。
中々ここも行かれませんでした。
2010年には新しい余部鉄橋に生まれ変わるんです。
その前にどうしても見ておきたかった。

突然前方に・・・・・大きい、とっても大きいです。
日ごろの行いでしょうか、いいタイミングです、鉄橋をちょうど電車が通過していきます。
それにしても大きいですね、とても明治時代に作られたとは思えません。

「さようなら余部鉄橋、ありがとう余部鉄橋」の沢山の桃太郎旗があります。

相当の時間を過ごしてしまいました。
後ろ髪を引かれる思いで後にします。
あちこちで後ろ髪を引かれたせいでしょう、残り少なくなっています。

どうしましょう、お宿は。
もう少し先で探してみましょうか。

日本海沿いを西へ・・・鳥取に入ったようですね。

鳥取砂丘に寄って見ましょうか。

30年ぶりですね、鳥取砂丘も。
小さくなっていませんかね、ここは独身時代にアシスタントと行ったところです。
月の砂漠ではなく、雪の砂丘でした。
八甲田山ならぬ雪中行軍です。
薄暗くなる中、雪に足を取られ、砂に足をとられて全身、雪と砂です。
びっしょになって、旅館へ・・・・・・
さぞ驚かれたことでしょう、怪しい二人に宿泊拒否??。まあ何とか泊めて頂きましたが。

まずいです、ここで夕日を眺めていては・・・・・
でも綺麗。

温泉がなさそうですね。
温泉あるところにしましょうね、お泊りは。

美作を目指して下ります、江戸に向かわなければ全て下りと言ってしまいます。
あまり深く考えないようにしましょう。

ありませんね、
ナビで近隣の旅館、ホテルをサーチします。
ありません!!、あ〜、そうですか、冷たい的確なご案内ありがとうございます。

いつものごとく宿など予約しませんから、こんなもんです。

長年の経験は生きています。

飛び込みで泊まれるところは温泉地、観光地です。
それ以外はホテル、旅館は殆どありませんね。

美作は日本海と瀬戸内海の真ん中です。
夕食にお魚は期待できませんがいいでしょう、温泉露天風呂があれば。

この時間だと「夕食は用意できません!」、と成りそうですしね。

結局、明日の目的地のお隣まで来てしまいました。

湯郷温泉です。
いっぱいありますね、狙いどうりです。
いつものアシスタントの御用聞き。
一発でした、お疲れ様でした!!

ロビー、その他あちこちにアイルトンセナの写真がいっぱいです。
TI英田サーキット、近いですものね。
レース好きなアシスタントも見入っています。
アシスタントはランディーマモラとミカハッキネンがお気に入りです。

私は、英国好きですから。
なんといっても、ナイジェルマンセルです!!!
荒法師マンセルですよ、大英帝国の暴れん坊将軍ですから。
黒旗が出ても走り続けた、最後はセナに激トツ・・・一人では沈まない??
でもテクニックは抜群でした。

セナに「おまえほどのドライバーが何でそんなことをするんだ!」などと、相手を非難しているようですが、お互いを尊敬し合っていましたよね!

ちなみに、ナイジェル マンセルの誕生記念日は 1955 8月8日です。
同級生!?

ミヒャエル シューマッハは 私と同じ 1月3日が誕生記念日です。
チョット顔見に行きますね! の伊根の舟屋、余部鉄橋
2005 8/6

朝から露天風呂です、のんび寛いでいます。
ガレージセールは多分6時ころから遣っているだろうな、などと考えながら・・・・
岡山旧車会は元気がいいから。
楽しみですが、温泉の誘惑には勝てません、歳ですから。

ガレージセールはよく行った。
以前は暗いうちから、懐中電灯もって軍手はめて・・・・・ノギスも持ってたな。
最近はヤフオクばかりだからツマラナイ。

さあて、上がりますか。
朝食は8:00になっている。
7:00にお願いしたら、「チョット混んでいまして・・」
飛び込みだから、まあいいか。
朝食はバイキングの所が多い、混んでてもそんなに問題ないのにと思いながら。

お布団上げますね!
テーブルを用意している??

すぐお持ちしますから!!

アシスタントと顔を見合す??!

部屋食でした、さすが高級ホテル??

朝からこんなに出されても・・・・
アルコールの固形燃料が燃えている。
いつもバターロールとコーヒーですからこんなに食べられません。
朝はバイキングで十分です!!

さあて、行きましょうか。
皆さんがお見送り・・・・・・

車が見えなくなるまで頭を下げている、確かあれは支配人のようです。
皆さんは手を振っている、そこまでしなくても。

また来ます、思わず呟く。
予約なしでもとっても親切、良いところでした。

車、いませんね。
道路は良いし飛ばし放題です。
バイクがだいぶ来ます、後ろに乗せてるのはマフラーですね。
早々お帰りでしょうか、目的のものゲット出来たんでしょうね。

あれ、道路の両側に沢山の車、ナビにはTIサーキットを入れてある。
この先のはずですが・・・・・・
こちらの駐車場のようですね、ガレージセールは。
9:00 現着です。

あ〜、レヤンさんのサイドカー!!
もう来ている、早いな、明石6:00集合って言ってたから。

出展数もかなりの物・・・一応レヤンさんにtel。
今、着きましたよ〜!!

忘れようにも忘れられないお顔が!

ケインさん先ほど帰ったよ〜・・・・・・・・・残念、楽しみにしていたのに。
やはり、露天風呂を朝から満喫していたのがいけなかった。
天罰かな、反省!!

見てるだけ〜、でガレージセールは何も購入せず。
でも、見て歩いて話しするのが楽しみなんですよ〜。

@K641さんの到着はまだ先でしょう。
でお勧めのTWINに移動です。

お、あ#$%&・・・・
CB750 K0、¥1,800,000−ですか。
Nortonコマンドですね、アールズフォークのR60ですか。
CB92、メグロK1・・・・・
凄いですね、拘りのあるバイクばかりですね。

裏のストックパーツも山のようですね。
テントシートの中には白マッハ、W1、W1Sどれもオリジナルですね。
参りました。

WとKがお気に入りのアシスタントも満足のご様子です。
WとCB750 Kには特に思い入れのある、我アシスタントです。

どこかで素晴らしい排気音が。
@K641さん、ご到着のようです。

待ってましたよ、薀蓄オヤジさん!!、遠路遥々島根から。
無理言いました!!、ありがとうございます。

早々にご挨拶、**です、始めまして。

「レヤンさん、omegaさんまだ・・・・」
!”#$%&’・・・・・・・
すみません、私がomega13の**です、笑、笑

想像していたのと相当のギャップがあったようです。
どんな想像していたんですかね・・・聞きそびれました。

まあ、かく言う私も、似たようなものですから、笑

!”#$%&’・・・・・・’&%$#”!

書ききれません、盛り上がりっぱなしです。

あ〜、また薄くなりますね、後ろ髪を引かれながらのお暇です。
「また、いつか・・・・・・・道中おきをつけて」

この道はいつか来た道・・・・
なにか年中走ってますねの中国道です。
どこか温泉寄ってきましょうか!、直行すれば自宅まで6時間ですから。

帰路のオプションはいっぱいありますよ、でしたが。
珍しく直帰のご様子。
で、混雑する一宮JCT、小牧JCT間を避け東海北陸自動車道へ。
美濃関JCTから開通間もない東海環状へ。
土岐JCTで中央道ですから、あと2時間弱ですね。

ハイウエーオアシス発見!
行ってみましょう。

あれ、どこかで見たような・・・・・・・
昭和村ではないですか!!
そういえば前回、昭和村来たときに派手な道路工事してましたね。
これだったんですか。

温泉もあるんですよね、ラッキーです!!


19:00、「ただいま」となりました。

今回も無事行って参りました、お疲れさまでした。

2005 8/7
2005 8/6.7
舞鶴の赤レンガ倉庫
鳥取砂丘の夕日
余部鉄橋
ガレージセール
サイドカーのレヤンさん
TIWNにて

手前のWは@K641さん
  青タンクはレヤンさん
   後ろに佇むのが怪しい二人です。
左端はomega13のvolvo13
伊根の舟屋
伊根湾の行止り
ナイジェル マンセル

ニックネームはライオンハート

1992 F1チャンピョン 優勝回数31回

出来れば無冠の帝王でいて欲しかった!?